パパは女の子、ママは・・・

生活
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ダンディPPです!

 

少しサボってしまい、久しぶりのブログとなってしまいました(^-^;

これから少しづつ取り戻していきます!

 

男の子と女の子という認識が芽生える

2歳半を過ぎた息子に「男の子」「女の子」という認識が芽生え始めました。

 

一緒にお風呂に入っている時に

「〇〇(息子の名前)は男の子?女の子?」

と質問すると

「男の子!」

と大きな声で答えてくれました!

 

おぉ、その通りだぁ〜と思いつつ、次の質問へ。

 

 

 

「じゃあ、パパは男の子?女の子?」

と聞くと

 

 

「女の子!」

 

 

あれれ、なんかおかしいぞと思いつつ、さらに質問を続けました。

 

 

「そっかぁ、パパは女の子か。じゃあママは?」

 

と聞くと

 

 

「う〜ん」

 

とちょっと考え、

 

 

 

 

「北海道!!」

 

 

 

 

えっ

 

 

 

 

ほ、北海道!?

 

 

 

 

スケールでかっ!!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました