無事退院!えっ2泊の入院費用が780円!?|息子、緊急入院(してました)! part3

生活
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ダンディPPです!

 

一気に春の陽気になってきましたね♪

このまま暖かく、ついでに花粉もなくなっちゃえばいいなぁ。

 

さてさて、またまた前回のつづきです。
part.1はこちらから。
part.2はこちらから。

 

日曜、自宅で静養

先生から一時帰宅を許され、日曜の午後、息子を家に連れて帰りました。

まだいつもの元気がない様子でしたが、やっぱり病院よりは居心地が良いようで、食欲も戻りつつありました。

 

こまめに水分を摂るようにさせつつ、食べられるものを食べさせ、あとは静養。

それと、お風呂もOKとのことだったので、いつものように父子で入り、スッキリしました。

 

また夜に吐いちゃわないかなぁ、と妻と心配していましたが、大丈夫でした(^-^;

起きていても寝ていても心配になっちゃいますよねぇ〜。

 

月曜、病院に戻る

一晩の外泊扱いだったため、翌月曜の10時には病室に戻りました。

私は仕事のため、妻が連れて行ってくれました。

 

息子はうどんも食べられるようになり、元気な姿を先生に見せられたようで、先生から退院OKをいただけました!

 

 

その連絡を受けて安心しました〜v(ToT)v

やっぱり健康、元気がなによりです☆

 

そして、退院の手続き

ちょっと、怖かったのが今回の医療費でした。

 

渋谷区では基本的に子供の医療費は無料ですが、

  • 入院の場合もそうなのかなぁ・・・
  • 病室が個室だぞ・・・
  • 点滴も3本やってたしなぁ・・・

など、全く見当がつかない状態でした。

 

そして、妻から送られてきた請求書の写メを見てビックリ!!!


IMG_2115

な、なんと780円!!

こんなに安いとは、、、

ありがとう公費!ありがとう渋谷区!

 


 

安心して子供を病院に連れて行ける行政サポートは本当にありがたいですし、助かります☆

 

そういう税金の使われ方は大歓迎です!

 

一件落着と思いきや・・・

息子も徐々に回復していき、もう大丈夫だろうと思った月曜の深夜、今度は妻が「気持ち悪い、吐きそう、お腹が痛い」と言い出しました。

 

息子と寝食を共にしているだけあり、どうやら移ってしまったよう。。。

 

その辛さが朝方4時にピークを迎え、救急搬送されることに。

息子と同じように点滴を受け、痛み止めや吐き気止めなどを処方してもらい朝6時に帰宅しました。

 

私は火曜、水曜と有休を取り、主婦に転身。

息子は火〜金でプリスクールに通っており、その送り迎えやお弁当作りを妻に代わってしました。

また、炊事・洗濯・掃除もやり、日頃の妻の大変さが身にしみた〜(^o^;

 

そんな妻の病状もほぼ回復してきましたので、我が家の胃腸炎騒動も終息しそうです。

 

 

ふぅ〜やっと一安心だ(^-^)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました