こどもが頭を打ってこぶができた!病院へ受診するか否かの目安とは

子育て
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ダンディPPです!

 

先月は胃腸炎が妻と息子を、腹痛が息子を襲い、その度に救急にお世話になりました。。。

 

そして、その負の連鎖は今月もやってきてしまいました(ToT)

 

濡れた足でのフローリングは危険

私が帰宅する直前、妻からLINEが届きました。

「転んで頭を打ってしまって、大きなたんこぶができた。」

ちょうどその頃、家の近くまで来ていたので急いで帰りました。

 

家に着き、息子の様子をみると泣きやんではいましたが、頭頂部の右側を触ると大人の親指の第一関節分くらい大きいたんこぶが出来ていました。

どうやら足が濡れていたためリビングで派手に転び、床に頭を強く打ってしまったらしい。

そして、

「あたまがいたい。。。」

と時折、息子はつぶやいていました。

 

心配になって小児救急でんわ相談にすぐに電話。
(その電話番号は#8000なので覚えておいた方が良いです。)

 

怪我の発生状況や現在の様子などを伝え、アドバイスを求めたところ最終的には、

「近くの病院で対応できそうなところを紹介するので電話してみてください」

と言われました。

 

その電話を切り、紹介された病院へすぐさま電話。

結果としては、

「受け入れることは可能なので、気になるようでしたら来てもらってもいいですよ。」

という感じでした。

 

というのも、頭を打ってからこの時点で一時間くらい経っており、家の中を走り回ったり、鼻歌を歌っているようになっていました(^-^;

 

悩んだあげく、病院へ

22時を回り、元気になってはいるものの大きなたんこぶも気になる。

行ったほうが良いのか、行かなくても良いのか。。。

 

妻と悩むこと数分、出した結論が

「安心しに病院へ行こう!」

でした。

何もないなら万々歳だし、安心して寝れるので、ちょっと大変でしたがタクシーで病院へ行くことにしました。

 

病院に着いてからも息子は元気なまま、お話ししたり、歌を口ずさんだり。

隣の椅子には、ぐったり横になる人もいるのに。。。

 

専門医から教わったこと

そして、名前が呼ばれ診察室へ。

息子もスタスタと歩いて入って行きました。

 

そんな息子の姿やたんこぶの様子、脚気の反応など一通り見た先生から

「大丈夫ですよ。」

と安心の言葉をいただきました。

 

 

そこから先は、先生からのありがたい講義。(笑)

 

覚えている限り書くと・・・

  • 頭を打っても歩けている子は大丈夫。
  • 子供で心配なのはぐったりして、自分で歩けないような時。
  • 目がどこを見ているかわからないような時も心配。
  • 頭を打って2時間経って問題なければ大丈夫
  • 頭を打って1,2回嘔吐しても大丈夫。心配なのは5回とかする場合。
  • 子供は1mくらいの高さから落ちても大丈夫。(位置エネルギーによる衝撃力より)
  • 逆に1m以上になると危ない。(ベッドから寝転がって落ちるのはOK,立ってて落ちるのは危険)

こんな感じでした。

他には

「こんだけ元気だったら、CTとかレントゲンとかじっとしていられないからできないよ。」

とも言われました(^^;

 

今回の先生のお話は非常に参考になる判断基準が多く、とても勉強になりました。

こういうことを教えてくださる医師がいると、ホント助かりますね!

 

 

ということで、安心して3人で家路に着きました。

 

(タクシーで往復3,000円痛かったなぁ〜。)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました