息子のやさしさが現実になった不思議なお話

生活
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ダンディPPです!

 

ちょっと前の話ですが、妻からとても不思議な話を聞きました。

 

妻に起こった事件

まず事件が起こりました。

妻が幼稚園帰りの息子をベビーカーに乗せて駅から家に向かっている時のことです。

手に持っていた日傘をベビーカーにかけ、ベビーカーの下に荷物を出し入れ。

 

さぁ、家へと歩こうとした瞬間に気づいたそうです。

「無い。。。日傘が無くなってる!」

 

なんと、ほんの数秒の間にスられてしまったのです。

 

呆然、そしてショック・・・

そんな事件が起きた直後、妻からLineでその状況を聞きました。

妻は傘をとても気に入っていた分、とてもショックを受けていたようでした。

 

家に帰ってからも凹んでいた妻に、息子は

「まだ明るいから、公園にいこうよ〜」

とせがんでいたようです。

 

でも妻は外に出る気分ではない。。。

 

こんなことがあるなんて・・・

何度もめげずに公園に誘ってくる息子もママの様子の変化に気づいたようで

「ママ、元気ないねぇ。どうしたの?」

と聞いてきたそうです。

 

妻も息子に

「ママの傘が無くなっちゃってね、とても気に入ってたから悲しいの。」

とわかりやすく伝えたそうです。

 

すると

「ママさぁ、傘きっと見つかるから、公園にいこう!」

と明るく息子が言ったそうです。

 

それを聞いて妻は

(自分のことで息子に好きなことをさせてあげられないのは可哀想だな)

と思い、

「じゃあ、公園行こうか!」

と息子と家を出ることにしました。

 

お茶やタオルなどの用意をし、敷地内から自転車を出し、道路に出ました。

 

すると、な・なんと目の前の木に盗まれていた日傘がかかっていました!!

 

 

そんなことありますか!?

盗まれた傘がその日に返ってくる。

しかも、盗まれた場所から離れた自宅の目の前にあった。

 

そしてそして、息子が言った通り、公園に行くことで傘が見つかったのです!

 

傘を見つけた息子は

「ほらね、言った通りでしょ!」

と得意顔だったとのことです。

 

 

こんなこともあるんですね。

今日はこの辺で。

 

See you!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました