立ち位置を確認しよう!体組成測定で自分を知る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
体組成測定

まずは今の自分の体を把握したほうがいいよね?

うん、うん。うちの体重計は体脂肪も測れるから、たまに乗って確認してるよ!

日頃はそれでもいいけど、定期的に体組成測定で詳細なデータで変化を見たほうがいいよ!

体組成測定?やったことないなぁ。。。

カリスマアドバイザー・妻からの指令

私の目標は7kgアップの65kgです。

そのためには、まずしっかり食べること。

そして、筋トレして見栄えの良い体に仕上げること。

じゃあ今、その目標に対しどこにいるの?

それを知る手段の一つとして、妻がくれたアドバイスが

体組成測定をしてきなさい!

でした。

体組成測定をできるところ

妻の素敵なところは、ただ体組成測定をしろ、だけではなくそれができるところまで調べて教えてくれることです。

私の環境から体組成測定ができるのは以下の2つでした。

  • カラダステーション/西武池袋本店8F(無料)
  • 通っているスポーツジム(有料)

まず、カラダステーションですが、入会費・年会費無料のクラブ・オン カラダステーションメンバーへの登録が必要なものの、測定自体も無料なため、とても人気で予約は常に埋まっていると考えておいた方が良いです。

ただし、この予約が埋まっているのは測定し、その後のカウンセリングまで込みの時間枠だそうで、測定してその結果をプリントアウトしてもらって帰るだけだったら、予約を特に気にしないで良いそうです。

測定したい時間を事前に電話しておくだけで良いですよ、と対応してくれたお姉さんが教えてくれました。

池袋によく行く人は定期的に通ってみると良いかも。

私にとって池袋は通勤経路にも入っておらず、年に1回山手線で通過するかしないか、くらいの土地なので、自ずと通っているジムで測定することにしました。

有料と言っても、ワンコインですし、池袋との往復交通費とそんな変わらない値段なので。

実際に測ってみた

体組成測定の結果1
測定結果

早速、ジムで測定してもらいました。

測定器はタニタ製でして、片手ずつ電極のついたバーをもち、裸足で測定器に乗るスタイルでした。

これにより、四肢間に流れる微小な電流を計測し、体組成を算出するようです。

体重はいつも通りの58kg前後、体脂肪は11.9%。

右上にある体脂肪率と筋肉量は想定どおりのやせ型でした。

生まれて40年ずっとやせ型と言われ続けてきました。。。

早く打破したいものです。

基礎代謝量が1,387kCalですが、妻の試算が1,438kCalでした。

誤差4%!!

妻、恐るべし

五角形で表されている「筋肉総合評価」、「脂肪総合評価」それぞれ見方はいまいちよくわかりませんが、いずれのスコアもマイナスになっており、足りないことは明確に理解できました。

詳細に理解できていないところはありますが、とりあえず現在地を得ることができました。

今後も定期的に測って変化を楽しもうと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)